DLCコーティング・表面処理・薄膜分析のナノテック株式会社

弊社は、一般社団法人ニューダイヤモンドフォーラムのDLC規格化委員会に参加しDLCの国際標準化に取り組んでいます。 詳しくは以下のリンク記事を参照ください。
 ■NDFとナノテック、DLC摩擦摩耗試験法のISO規格案を提案
 ■NDF、第2回DLC標準化特別委員会開催、来年度にDLC工業会設立

製品トピックス

オートクレーター 簡易膜厚測定器

151115-auto
オートクレーターは、回転する鋼球で試料を研磨し、
その研磨痕を光学顕微鏡などにより測長することで、膜厚を測定する試験機です。

2015年11月15日
大電力パルススパッタリングによる
高機能水素フリーICF(真性カーボン膜)の超高速成膜装置

151114-icf
ロール・ツー・ロールの真性カーボン成膜装置
ナノテック、真性カーボン膜を1分で660ナノメートルまで成膜できる装置開発
(日刊工業新聞)

2015年11月15日
メーターサイズならナノテック
国内最大級の大型DLCコーティング

国内最大級の大型DLCコーティング加工
精密金型から大型品・3.5mの長尺品までコーティングが可能、是非一度ご相談ください。
151113-nano

2015年11月15日
→製品トピックス一覧

ニュース

モノづくりマッチングJapan2017(サポインテック2017) に出展!!

■ 日  時:2017年11月29日(水)~12月1日 (金)
■ 場  所:東京ビックサイト 東7ホール
      小間番号:M-92 展示番号:⑪
      戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)事業化支援事業
      (販路拡大支援事業)

展示タイトル 大電力パルススパッタ“HiPIMS”による高硬度/超高速カーボン膜成膜装置
出展製品・技術の特徴(ポイント) 1.大面積でDLC膜のHV3000以上の高硬度化に成功!
2.カーボン膜をRoll to Roll成膜装置で製造可能な超高速成膜660nm/minを実現!
出展製品・技術の概要 大電力パルススパッタリング(HiPIMS)法を用いて、新たにDLC膜の高硬度化とカーボン膜の高速成膜化による生産性向上に成功しました。電源からバッチ式/Roll to Roll成膜装置・受託加工まで対応可能です。
2017年10月24日
夏季休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
誠に勝手ながら、2017年8月11日(金)〜8月16日(水)まで、夏季休業とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
尚、8月17日(木)からは通常通り営業いたします。
ホームページの専用フォームやメールでのご相談、お問合せ等は8月17日(木)より順次対応させていただきます。

2017年08月01日
「第29回ISO/TC 107会議におけるカーボン膜・DLC膜の規格化と今後の展望」

「第29回ISO/TC 107会議におけるカーボン膜・DLC膜の規格化と今後の展望」

http://surface.mechanical-tech.jp/node/2706

2017年07月06日
創立記念日による休業のお知らせ

 平素は格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
 誠に勝手ではございますが、6月15日(木)はナノテックグループの創立記念日のため、休業とさせていただきます。
 皆様には何かとご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2017年06月05日
ナノテックは柏の葉カンファレンスセンターで開催される「29th Plenary Meeting of ISO / TC 107 」を後援し国際標準化に貢献します。

29th Plenary Meeting of ISO / TC 107
平成29年1月16日(月)~ 20日(金)

http://www.sfj.or.jp/kaikoku/20170116ISO.html

2017年01月12日
→ニュース一覧

Copyright© 2017 Nanotec Corporation. All Rights Reserved.