DLCコーティング装置・表面処理・薄膜分析のナノテック株式会社

DLC (ダイヤモンドライクカーボン)コーティング

コスト削減、省エネ、耐久性、寿命向上に役立つ各種コーティングでお客様のニーズに合わせた表面処理を少量サンプル試作から大量生産まで幅広い受託加工に対応しています。

コーティング受託加工

DLC(ダイヤモンドライクカーボン)

高硬度、低摩擦、耐凝着、高密着のコーティング

DLC-Hard コーティング
自社製のコーティング装置を使用し、当社独自の製法「イオン化蒸着法(IVD)」で成膜する当社標準のDLCです。鏡面加工品はコーティング後もほぼ鏡面のまま美しく仕上げることができるのが特徴です。また、高硬度、低摩擦係数、耐摩耗性、耐凝着性、低攻撃性など多彩な機能を有するコーティングとなっています。爪先サイズのピン(φ0.5x5mm)から大型ロール(φ500×3,500L)まで様々なサイズのコーティングに幅広く対応しています。
DLC-Hard仕様

色調 ブラック
硬度 HV2,000~2,500
膜厚 1μm
耐熱温度 350℃
摩擦係数 0.1
処理温度 200℃以下
性能 耐摩耗、摺動、離型、耐凝着、耐腐食
応用例 軟質金属用加工工具、軟質金属用成形金型、
焼結体・セラミック用成形金型、ガラスレンズ成形金型

DLCとは

DLC (ダイヤモンドライクカーボン)とは

Copyright© 2020 Nanotec Corporation. All Rights Reserved.