DLCコーティング・表面処理・薄膜分析のナノテック株式会社

ナノテック 経営方針

材料に高度な機能(耐摩耗・潤滑・絶縁・耐食・耐熱等)を付加させるDLCコーティングによる表面改質サービスを基本業務として、装置製造・研究開発・用途開拓に日夜努力を続けている最先端の会社です。

経営方針

私どもは、平成元年にプラズマと真空に夢を追いかけナノテックを設立しました。現在、このプラズマと真空技術を用いてコーティング技術の開発を行っています。

この技術の多くはドリル、金型、機械部品などへ応用され、産業の「縁の下の力持ち」的な技術とも言えます。日本が「技術立国」として成り立っているのは、このような表面には出ない素晴らしいテクノロジーが存在し、高性能、高品質の製品が生み出されるからと考えます。ナノテックがお客様のニーズに長期間に渡り応えていくためには社内制度の充実がカギであり、ここで働く人たちの発想や行動こそが活気溢れる企業風土を作り、お客様への信頼のある対応につながると考えます。この環境を作り上げる事をなによりも大切なものとして現在取り組んでいます。

代表取締役社長 中森 秀樹

Copyright© 2015 Nanotec Corporation. All Rights Reserved.